本学の位置

作者: 时间:2019-01-07 点击数:

大学は吉林市にあります。吉林市は吉林省第二の都市で、吉林省の東部に位置しています。長白山脈から松嫩平原が広がり、地勢は東南から西北に傾斜し、東南部が高く、西北部が低くなっています。松花江の本流が市全域を流れています。吉林市の東は延辺朝鮮族民族自治州、西は長春市や四平市、南は白山市、通化市、遼原市と、北は黒竜江省と接しています。面積は27,894平方キロメートルで、そのうち市区の面積は3,750平方キロメートルです。吉林市には昌邑、船営、龍譚、豊満の四つの区があり、永吉県と舒蘭、磐石、蛟河、樺旬の四つの県級市があります。総人口は450万人で、23の少数民族が住んでいます。吉林市は国務院に承認された歴史文化名都市、甲級開発都市及び全国32の特大都市の一つです。

吉林市は悠久の歴史を持つとともに、気候にも恵まれています。14世紀から19世紀まで吉林は東北地区において重要な政治、経済、軍事の中心地でした。清朝末期、民国時期及び解放初期には吉林市は省都でした。

 吉林市は四方を山で囲まれていて、三つの方向が海に接し、自然に恵まれています。全国重点風景名勝区である松花江は有名な避暑地であり、吉林樹氷は中国四大奇観と言われています。総じていえば吉林市は春夏秋冬の四季が異なる景色を演じ、時には南国の咲き乱れる花が綿のように咲きほころび、時には北国の冬景色を見せます。


Copyright© 2019 All Rights Reserved. 东北电力大学国际合作处版权所有